MENU

車を売る際に高く売るコツ アピールポイントの把握

車を売る際に必要な行動を1つずつこなしていけるようになったら、査定額アップの可能性を自分で広げていることになると言っても、決して過言ではありません。

 

どれだけのプラス査定がつくかについては、査定士の判断次第ですが、何も行動をしないよりは、プラスになるのです。そして、単に洗車をしたり臭い対策をするだけでなく、自分の車の状態について客観的に把握しておくことによって、実際の査定で大きなメリットがあるのです。

 

具体的には、車のアピールポイントを把握することなのですが、これによって、自分側としても色々アピールしやすくなります。では、アピールポイントですが、どのように把握するのが良いでしょうか。

 

このためには、愛車のメリット、アピールポイントを洗い出してみると良いのです。どんなにくだらないと思っていることでも構わないので、まずは挙げられるだけ挙げてみることです。

 

例えばですが、タバコを吸わないし、ペットもいないのでタバコやペットの臭いなどの悪臭がしないとか、メーターが一度も壊れたことがないとか、事故を一度も起こしたことがないとか、走行距離が短い、頻繁にメンテナンスしている、そういうことでも構いません。大したことないと感じるかもしれませんが、実はこういった要素の1つ1つがプラス査定に繋がっていくのです。

 

車を売る方の中には、事故を起こしたことのある車を売却したいと考えている方も居ますから、そのようなことを考えると、事故を起こしたことがないという点は、まさに大きなメリットであると言って良いのです。また、これらのアピールポイントを把握すれば、査定士に直接伝えることができます。

このページの先頭へ
超レア物スニーカー